趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

息子に彼女が出来た

昨晩息子に彼女が出来ていたことが判明!!

母驚きを隠せず!

でも、うれしい!

 

なぜなら息子は自分がいかに陰キャかを熱く語り、幼稚園時代と小学5年生の時に義理チョコをもらった以外バレンタインにチョコをもらってきたことも無し。

家系的にみんな異性にはてんで奥手な人間ばかりという事も有り、高1で彼女が出来るなんて思ってもみなかったのです。

 

実家を離れて寮にいる間は、必要最低限の連絡しか、いや時には最低限の連絡すら来ないのですが、帰ってくると結構向こうの生活について色々話してくれるのです。

そんな息子の話はいつも男同士でつるんでいる話か、自分の席の両側の男女が付き合いだして授業中俺を挟んで見つめあってたかと思ったらすぐに別れて、間に挟まれた俺は超気まずくて最悪だとか。そんな話ばかりでした。

 

なのでクリスマスツリーの点灯式を2回も見に行ったというから、カップルだらけの所に男同士で2回も行ったんだ、ウケる~と思っていたし。

最近よく話題に上る母親同士の言動がやたら似ているという友達も男友達だとばっかり思って聞いていたら、なんとそれが全部彼女の話だったというのです。

何故、私は気づかなかったんだろう。

鈍チンだ、女子失格だ。

それにしても、彼女の存在が判明し、昨夜私はひとり興奮して浮かれてしまった。北海道弁で言うと、なまらおだってしまった。

 

陰キャを熱く語ってたから彼女なんてできないと思ってたよ、と言うと。

「俺が陰キャなのは本当だ、どれだけ陰キャかと言うと・・・・」とまた熱弁が始まりそうなので、そこはもう十分聞いたと静止しておきました。

もう陰キャの話より恋バナの方が興味あるわ。

 

何より息子が青春している事が母はうれしいのです。