趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

ゆらぎを感じるお年頃

最近では更年期の事を「ゆらぎ期」とも言うそうです。
40代以降に起る心や体の変化。
今までにはなかった心身の不安定な様はまさに「ゆらぎ」だなと思います。

私はこれと言った大きな更年期障害を感じているわけではありません。
でも、確かにゆらいでいる感はあります。

今年に入り、今まで乱れたことのなかった生理周期が突然乱れ出し、急に不規則になりま出しました。
気持ち的にも何となく沈んだ感情になることが多くなりました。
気力があまり湧かないです。
涙もろくなった気がします。
フラッシュバックと言うほどでは無いですが、体温調整が上手く出来ない感じが有り、寒さよりも暑さを感じることが多く、汗も今までよりかきやすくなりました。
皮膚の炎症も出やすくなっています。

どれも、大して生活に支障をきたすことでは無く、何となくそんな感じがするという程度です。
更年期と言うよりは「ゆらぎ」と言うのが今の自分に一番しっくりくる言葉です。

まぁ、そんなお年頃なのだと分って入れば、仕方ない少しゆっくりしようと自分を労わる気持ちになれます。
今まで子育て、家の事、仕事と自分以外の事に気持ちが向いていましたが、アラフィフからは自分に意識を向ける時期が来たのでしょう。
ちょっと歩みを緩めて自分を労わる生活にシフトしていきたいなと思う「ゆらぎ期」最初の一歩です。