趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

日本語って難しい

ある上司の言葉の使い方がいつもとっても気になるります。

活舌が悪いのか、間違えて覚えているのか、両方なのかよくわかりません。

指摘することが出来ず、社内で言えば悪口のようになってしまうので、心の中にとどめているのですが気になりすぎて誰かに言いたい。。。

 

例えば先日、怪我をして数週間休んでいる人が事務所に来て、復帰の日程を相談している時の会話

怪我した職員「怪我したところ以外は元気だから早く仕事に復帰したいんですよ」

上司 「無理してまた悪化しないように。しばらく休んで怠けてたから、調子取り戻すまで体慣らしていった方がいいよ」

 

「なまけてたから」ってなんか失礼じゃない?多分「体がなまっているから」って言おうとしたんだと思うんです。

 

「怠けている」と「鈍っている」とでは微差だけど全然意味が変わってくるよ。

言われた人は「なまけてる訳じゃないわ!」って思いかねないよ。

と思いました。

 

それから、上司が良く使う「文言」という言葉。

彼は「もんもん」と発音します。

話の流れから「もんごん」と言いたいのは分かるのですが「もんもん」だと別物になっちゃうじゃないか。

私の頭の中では、毎回遠山の金さんの桜吹雪が浮かんでしまいます。

もう一つ似たようなところで「現状(げんじょう)」を「げんちょう」と発音します。

聞こえてはいけないものが聞こえちゃってるよ。

もしくは現地調査してきたのか?ってなっちゃうから。

この辺はどちらも舌足らずや滑舌が悪くてそうなっちゃうのかな?とも思うのですが、そればっかりでもないんだな。

 

例えば

「押印(おういん)」を「おしいん」と言います。

これは流石に「おういん」の方が発音しやすいはず。

漢字の読み間違えだとしても、みんなが「おういん」と言っているのを日々聞いているはずだし、私もさり気なく「おういん」ですか?と言い直しているのですが、頑なに「おしいん」と言い続けています。

これは引くに引けなくなったのか、ただ気がついていないだけなのか。

 

さらに最近やたらと使う「レッテル」と「or(オア)」という単語。

「レッテル」の使い方が妙に違う気がするし、「or」もそれは「and」のつもりで使ってないか?と疑問に思っています。

 

こういう単語に限ってやたら多用しているから更に気になるんだよ~。

 

別に私はこの上司が苦手なわけでも、嫌いなわけでもありません。

ただただ気になってしまうだけなのです。