趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

占い

私の母方の親族は代々商売をやっていて、一緒に暮らしていた祖父母も商売人(自営業)でした。

こういった家系のせいなのか、わりとみんな運勢、占い、暦を気にしているようでした。

出来る事は全部やり、そのうえで自分の力の及ばない所にも最善の策を取る、というようなことを言っているのを聞いたことが有ります。

 

私の名前も字画を重視し、字画は最強だと言いていました。

結婚したら変わるんですけど・・・

 

そして私が小さい頃、当時かなり有名な占い師に家族みんなを見てもらったことが有るそうです。

親からはその時言われたことをことあるごとに聞かされていました。

「この子はモテモテの人生で、浮かれているうちに婚期を逃して結婚が遅い」と。

 

小学生の私は、え?私は将来モテモテなの?とちょっと期待しながら大人になるのを待ちました。わくわく。

小学校、中学校、高校、恋愛にも興味を持ち出すお年頃になっても一向にモテる気配はなく、同級生の中にはやたらと男子に告白される子もいるのに。

私は社会に出てからが勝負か?

と、20才を超えましたが、モテ期のモの字も無いのです。

話が違うじゃないか!!

私はやっと気づきました、黙って待っていても誰も寄ってこない。

何もせずに男性にモテるほど魅力的ではない事に。

 

それからと言うもの、私は当時世に溢れていた合コンに積極的に参加するようになりました。

友達に誘われたら必ず行きますし、何ならそこで知り合った人とお互いの友達に声をかけ主催することもしばしば。

そこまでしても、モテ期は来ず。

結局モテモテの人生を経験することなく、30歳直前で結婚しました。

当時にしたら30歳は遅い方だったか、そこだけ当てに来たか・・・占いは、当たるも八卦当たらぬも八卦