趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

自分にとってのお金とは

私は基本的にはケチな人間です。

美容にお金を掛けることもなく、ブランドに興味が無く、外食もあまりしないです。

これといった趣味も無いので、好きな事にお金がかかることも有りません。

 

だからと言って常にお金を使い渋っているかと言うとそうでもなく、自分の中でこれは!と思うモノやコトの場合は金払いは良い方だと思います。

間違いなく貯金は好きですが。

最近自分が貯金好きなことに気づき、どうして貯金が好きなのか考えました。

 

anisenohibi.hatenablog.com

 

一つは老後のため。

私達夫婦は年収が低いし、二人共若い時に年金の未納期間が若干あります。

なので二人合わせてももらえる金額は多くないです。そして世の中の流れ的にもらえる年齢も上がりそうです。

やはりそこは一番心配なところ。

子供に自分の事でお金の負担を掛けたくはありません。

 

それともう一つは、いざという時に備えたいのです。

家族の病気や不測の事態に陥った時、やはりある程度の蓄えは心強いはず。

最悪の事態も想定しつつ、今を安心して生きたいものです。

 

更に、人生の潤いとして本当に欲しいもの、やってみたいことに出会った時、私はためらわず手に入れたいしやってみたい。

日ごろちょこちょこと使う事はしたくないけれど、ここぞの時には気持ちよくお金を使いたいのです。

 

お金に対する気持ち、使い方、価値観は人それぞれ。

自分にとってお金がどんな存在か、どうやって使いたいか、自分と対話して考えたことは無かったです。

たまにはこういった身近な事から自分自身を分析するのもいいな、と思いました。