趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

カレーでいいよ!

「カレーでいいよ!」

の「で」は余計だと思う。

カレーって簡単料理の代表みたいになってますが、私的にはそうでもないです。

 

カレーって、言うほど簡単じゃないと思う、時間もかかるし。

確かにカレーは材料を鍋で煮て、ルーを入れればOKなので味付けに悩むことは無いし、1品で済むし、翌日も食べられてそこは良いんだけど。

野菜を切って、炒めて(私は面倒なので省くことも有り)、野菜に火が通るまで煮て、ルーを入れたら焦げないようにかき混ぜる。

この工程が結構面倒なんです。

 

しかも、カレーの鍋を洗うのもめっちゃ嫌いです。

私はウエスで鍋を拭いてから洗いますが、それでもスポンジにカレーの色と匂いと油分が残ってしますことも有りませんか?

それが嫌なんだよな~

 

なので私は仕事から帰ってカレーを作ることはほぼ無し。

実は今日もカレーを食べたい気持ちです。

材料もそろってます。

でも、カレーは不採用。

鮭を焼いて、野菜をいためて終わりにします。

 

「カレーでいいよ」って言われても「んんん~、今日は他のもので」ってなってしまう。

私の場合は、カレーは時間に余裕のある時しか作れない料理なのです。

 

そう言えば、昔、母が父に「ラーメンでいいよ」って言われてブチ切れしてたな。

今はその気持ちが分かります。

ラクかそうでないかは人それぞれって事ですね。

 

そういう私も、案外「○○でいいよ」って言っちゃうな。

これからは気を付けようと思います。