趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

我が家のマット事情

3年ほど前から本格的な物の見直しを行ってきた我が家。
手放しの対象となった物の中にはもちろん敷物系も含まれます。
キッチンマットや玄関マットは特に問題なくあっさり手放し、息子が部屋に敷いていたラグも自分で掃除するようになると掃除の大変さが分かったのか、気が付くと手放していました。

ただ、北海道の冬は厳しく寒さにおびえる私は、なかなかトイレのマットが手放せませんでした。
だってトイレには暖房が付いてないし、足冷えそうだし。
結局トイレの布物は最後まで残っていました。
でも、去年の冬ついにトイレマット&ふかふか便座シートの手放しも検討することに。
マットがある事による掃除のひと手間や、トイレマットと便座シートの洗濯がなくなるのならと、今まで冬も切っていた便座のヒーターをオンにし、トイレマットとふわふわの便座シートをはずしてみました。

足の冷え対策としてはスリッパやルームシューズを色々試した結果、極厚靴下を採用。
一番洗濯しやすく衛生的で温かさも十分。

結果、去年の冬はトイレで凍えることも無くマットや便座シート無しでも快適に過ごせました。
さらにトイレ掃除が何とも楽で最高です。

そして最後に残っている大物は冬のリビングに敷くラグです。
夏場はラグ無しでも全然OK。
無印の人をダメにするソファーが有ればくつろげます(ほぼ夫が鎮座している)
ただ冬はやはり冬場は人をダメにするソファーからはみ出る足の下には絨毯やラグが欲しい。
でも掃除が本当に面倒なんだよな~
という事で、何でもやってみたい試行錯誤するのが好きな私はキャンプ用のクローズドセルマットを今年の冬は使ってみようかと思っています。


f:id:anisenohibi:20220907065443j:image

人をダメにするソファーは2個夫に渡し、私はこのマットを敷いてラグ無しの冬を過ごしてみる予定です。