趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

気乗りしない買い物

買い物と聞いてワクワクするか、面倒くさいなどの負の感情が湧くか人それぞれだと思います。
私は割とワクワクする方です。
買う買わないは別としてお店を見て回るのも好きです。

ただ、日常にはどうしても気乗りしない買い物もあります。
最近気づいた気乗りしない買い物はストキングと生理用品です。

ストッキングは仕事の時に必須ですが、これがよく電線するんですよ。
行動が粗雑な人間のため、この繊細でうっすーい布を破れないように丁寧に扱うのは難しい。
なので、定期的に購入が必要です。
仕方なく履いているストッキングにもちょっとしたこだわりが有って、蒸れるのが嫌なので五本指のものが欲しい。
そうすると、その辺で売っている安い5枚セットよりはどうしても高くついてしまします。

先日も、ついに予備が無くなりまとめて購入しようとしたところ結構な金額に。
ちょっと憂鬱な気分になってしまいました。
生理用品も同じでどうしても必要だから買うけど、全然気分が上がる要素は無いですね。

そういったものは、もうこれ!と決めて時間も思考も消費せず必要になったら買う。と割り切るようにしています。
もうちょっと安いの無いかな~と調べるのも辞めて機械的に購入する。
ストッキングはネット購入一択で、買い物履歴から同じ店で同じ物を買います。

最近では週に一度の食料品消耗品の買い物も面倒になっています。
一週間分購入するので、買い物から帰って冷蔵庫に詰めたり小分けにして冷凍したりといった作業も必然的に買い物とセットになり、それがまたダルいんです。
たまに気分を変えたくて違うスーパーに行くと、今度は調子に乗って買いすぎるのであまり頻繁に店を変えるのも控えています。
これは仕事だと思って、事務的に買い物をするしかないかな。
料理好きな人は食料品の買い物も楽しいのでしょうか?

基本的にはお金を使う時は気持ちよく!がモットーなので
制服があるって楽ちん!
お陰で私服は少なくても全然おっけー。
買い出しも週に1度で済めば労力も1回で終わる!
平日は真っ直ぐ家に帰れる!
と思って気分を切り替えよう。
よし、そろそろ気分の上がるショッピングやウィンドウショッピングしようかな。