趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

職場の愉快な仲間たち〜せっかちな人〜

私はかなりせっかちだと自覚していますが、私のはるか上を行く、せっかちの師匠とも言うべきおじさんが職場にいます。

常に動いていて止まらないので、周りからはマグロと言われています。

 

超早食いで昼休みも数分で食事を終え、すぐに仕事場に戻ります。

もちろんちゃんと60分の休憩は有りますが、彼は60分もじっとしていることはできません。

せっかちすぎて、度々周りを慌てさせています。

 

このマグロおじさんの部署の人たちは順番に休日出勤をしています。

出勤時間は特に決まっていないため、みんな割と早い時間に出勤し午後も早めに帰るのですが、彼の出勤時間はみんなとは比べ物になりません。

ちょっと目を離すと早朝4時代に出勤してしまし、深夜割増が発生してしまうのです。

必ず5時以降に出勤してね!と伝えているのですが、先日もまた4時代に出勤していました。

その時も「ごめん、ごめん、間違えて早く打刻しちゃった!」と言っていたので、おそらくいつも早い時間に会社にはいるようです。

 

この職場、平均年齢が高いため、日の出とともに目が覚めて、家に居られないおじさん、おじいちゃんがやたらいます。

なので、マグロおじさんに限らず勤務時間よりもかなり早くから職場にいる人が多いです。

 

どんだけ会社が好きなんだよ。

いくら早く起きても、私なら会社には来ないな。。。と思うのですが。

 

そんなマグロおじさん、みんなは止まらない人だと思っていますが、私は彼がじっと動かなくなる事を知っています。

 

私は事務所で一人になることも多いのですが、そんな時によく彼は事務所にやってきてPCの前に座ると30分以上フリーズしているのです。

たまに、微塵も動かな過ぎてマグロおじさんが居ることを忘れビックリすることも。

 

そんな時は決まってみんなのシフトを考えているのですが、このおじさんめっちゃいい人なのでそれぞれの都合や性格を考慮しつつ実は結構気を使ってシフトを組んでいるんです。それに加えパソコンは超苦手。

この二つの要素が、マグロおじさんをフリーズさせるのです。

せっかちという共通点があり、実はとっても優しいマグロおじさんが私は職場で一番好き。