趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

モノを減らして得られたこと

私が持ち物を本格的に減らし出したのが2019年(多分) 最初の2年くらいはとにかく大量に処分したり売ったりしました。 徐々に処分するものは減ってきましたが、最近やっと有る物を使い倒せるようになってきたような気がします。 モノを減らせば、支出が減る…

今年の秋冬クローゼット事情

秋冬物の洋服、今年は入れ替え無しでいってみようと思っています。 そもそも私は仕事の日は制服通勤しているため、私服を着るのは休日の週2日のみ。 現在下着をのぞく洋服の総数は25着前後。 色々試してみて、週に2回しか着る機会のない私服はオールシーズ…

夫婦動物園デート

先日ふっと思い立ち、夫を誘い動物園へ行ってきました。 動物園へ行くのは子供が小さい時以です。 何となく動物園は子供がいる人の行くところというイメージが有ったのですが、別に大人だけで行ったっていいんですよね。 その日は秋晴れ、熱くもなく寒くもな…

記念日やイベントに興味がない女

一般的に女性は記念日をよく覚えている、男性は忘れがちという話を聞きますが、世間一般では本当にそんな感じなのでしょうか? 私は昔からクリスマス、○○記念日、誕生日ですらあまり興味が無く、たとえ忘れられても特に何とも思いません。 そもそも、両親が…

図書館

久しぶりに図書館を利用してみました。 子供が小さい頃、とても小さい田舎の町に住んでいた時期が3年ほど有りました。 その頃は、自分が自由に使えるお金もなく、子供を遊ばせる場所もあまり無かったので、図書館にはかなりお世話になりました。 毎週通い、…

信頼関係 ②親子

信頼関係の重要性を学んだのは両親からでした。 私の家族はみんな自由人。 それぞれ自分の世界を持っていて、やりたいことをする。 一見ばらばらに見えますが、家族に何か困ったことが有った時、たとえ小さなことでも全力で助ける。 そんな両親でした。特に…

信頼関係 ①夫婦

接する相手によって、その人の特性がプラスになったりマイナスになったり。 夫婦という親密な関係では、この特性が凶と出るか吉と出るかが顕著になるのだと思います。 夫は家庭内のことはすべて私のやりたいようにやらせてくれます。 夫は自ら動くタイプでは…

身近にいないミニマリスト

リアルでミニマリストに出会ったことが無いです。 私の生きるネット上ではシンプルに暮らしている人が沢山いるように見えるのですが、リアル世界では全く出会いません。 私のリアル世界が狭いというのも有りますが。 ロボット掃除機がすいすい掛けられるほど…

母親の呼び方

成長とともに母親の呼び方は変わってくることが有ると思います、特に男の子は。 うちの場合、一度も「ママ」と呼ばせたことは無く、一貫して「お母さん」でした。 小さい頃は母さんが言えず、「かんかん」でしたが次第に「お母さん」が言えるようになりそれ…

奥さんの呼び名

ある日の事、職場で奥さんの呼び方について雑談が始まりました。 ある人が奥さんの事を「うちのおっかぁ」と言っていて 「あの人、奥さんの事『おっかぁ』っていいますよね」と他の男性職員数名に何気なく言ったところ 「そう言えば、そうかも。」 「○○さん…

男子の服装で気になること 我が家の場合

我が家の男子二人(夫と息子)に共通する服装の気になること。 それはとにかく季節感がおかしい事。 もう、ずーっと気になっていて、季節の変わり目にはいつも指摘したくなるのですが、これってうちの男子だけなのだろうか?? 夫は寒さをやたら心配している…

クローゼットの枕棚を占領するもの

クローゼットの上の枕棚。 前回の休日はこの場所に収納している物を見直しました。 私はニトリで購入した収納袋に普段あまり使わないものを入れてこの枕棚に置いています。 この収納、表面は透明で中身がわかるようになって便利なのですが、私は視覚的にごち…

書くことってやっぱり凄いね

自分の人生を振り返ると、「書く」という行為を全くしてこなかったことに気づきました。 日記を付けたことも有りません。 ブログを書き始めたきっかけは、 何か新しい事をしたかった 仕事で掲示板に貼る文章(定型文ではないもの)を書いた時、ちょっと楽し…

やっと気づいた自分の好きな事

自分の好きな事って何だろう???と長年考えていました。 そもそも、好きな事や夢中になることがコロコロ変わる飽きっぽい性格なので、その時の気分でハマる物が変わってしまいます。 好きでずーっとやっている事って本当に思い当たらなくて。 若い頃は仕事…

夫の私服の変化

夫と出合った頃の私服の印象は、 「この人常に洋服のサイズ合ってないなぁ。」でした。 上は常にオーバーサイズ。ズボンはいつもダボダボで長さも長すぎて地面に擦れていました。 当時はオーバーサイズが流行っていたわけでもなけりゃ、そんな言葉すら聞かな…

理想のクローゼットと日々の小さな積み重ね

衣替え不要のクローゼットはずっと理想でした。 物を減らし始めて最初に着手したのがクローゼットだったので、割と早い段階でこの理想が現実となりました。 出来るだけ吊るす収納にしているため、季節に合わせて洋服の掛ける場所を移動すれば済む、というの…

弟との関係 その後

大人になってやっと良好な姉弟関係になれた私と弟ですが、10代の頃関係が良くなかったこともあり、私は弟のことをあまりよく知りません。 anisenohibi.hatenablog.com 思春期以降の弟のイメージは超無口で良く寝る。 そしてとにかくマイペース。 これが両親…

弟への懺悔

私は弟と二人兄弟です。 年は5歳近く離れています。 子供の時の5歳差はかなり大きく性別も違うため、一緒に遊ぶことはあまりありませんでした。 本当に小さい頃、弟が幼稚園の頃までは本当に可愛くて一緒に居ることも多かったように思いますが、小学校に上が…

胃カメラ大腸カメラ記録

今年人生初の胃カメラと大腸カメラを経験しました。 会社の健康診断では血液検査、心電図、胸部レントゲンくらいしか受けないので、バリウムすら飲んだことが無く、これが本当に初の胃と腸の検査です。 40歳を過ぎたころから、胃もたれや胸やけを感じるよう…

思い込み

夫は出合った頃から、自分は夜寝ていてもちょっとの物音で目が覚める。 味覚と匂いには敏感だ。 肌が弱い。 と言っていました。 そっか、几帳面そうだし、色白で確かに肌も弱そうだし、私と違って繊細で敏感な方なのね。と思っていました。 一方私は場所が変…

カラス~~~!!

先日、秋晴れの気持ちいい天気だった休日を利用し、庭の草取りや植物の植え替え、窓掃除、大物の洗濯をして家の外回りの手入れに半日を費やしました。 いつもは内側から手の届く範囲で拭いていた2階の窓も、今回は冬に使う雪庇落としの長い棒を駆使して、何…

子供の個性

私には現在1歳半の甥っ子がいます。 今年市内に引っ越してきたので、会う機会も多くなりました。 自分の息子を育てていた時を思い出すと、子供の個性の差に驚くことが沢山あります。 なんせ私は一人しか育てた経験が無いので、自分の子供しか知らないのです…

スマホの中身整理

先日、週末のみのデジタルデトックスに挑戦しました。 その際、自分が良く使うアプリと無くてもOK。むしろない方がいいのでは?と思ったものが明確になりました。 anisenohibi.hatenablog.com せっかくなので、これを機にスマホの中身も整理することに。 ま…

カレーでいいよ!

「カレーでいいよ!」 の「で」は余計だと思う。 カレーって簡単料理の代表みたいになってますが、私的にはそうでもないです。 カレーって、言うほど簡単じゃないと思う、時間もかかるし。 確かにカレーは材料を鍋で煮て、ルーを入れればOKなので味付けに悩…

うすうす気づいてはいたが・・・

ズボラなわたしが、最近頑張って床の拭き掃除をしています。 夏中窓を開けて過ごしているので、床のザラザラは気にはなっていました。 でも、なかなかやる気が起きず掃除機だけでやり過ごしていました。 しかもロボット掃除機まかせ。 綺麗好きな人は毎日拭…

床掃除

私はズボラで出来るだけ掃除は簡単にしたい人間です。 そのためにモノを減らして、家の中をスッキリさせているところが大きいです。 去年ロボット掃除機を導入してからは、細かい場所以外はロボット君にお任せで採っても楽をしています。 でも、夏中窓を開け…

あれ?よく眠れる

夏休みで息子が帰省した期間は3週間。 その間、私は自分のマットを息子に貸し自分はキャンプ用のエアマットで寝ました。 anisenohibi.hatenablog.com 試しに1週間寝た時は何の問題も無く、何だったら快適に寝ることが出来たのですが、今回本格的に使ってみて…

お祭りの金魚

あれは忘れもしない息子が小学校2年生の夏。 チャリで町内会のお祭りに出かけなかなか帰ってきませんでした。 途中「お母さん、迎えに来て~」と電話が有りましたが、「自転車なんだから自分で帰っておいで」と伝え、外で帰りを待っていると 遠くからフラフ…

毎日料理を作れているのは根っからの貧乏性のお陰

平日の夕方くらいになるとほぼ毎日思う事が有る。 「今日こそは晩御飯作れないかもしれない」 時間的な問題ではなく、気力の問題で。 「帰ってからご飯作るのか、シンドイ、無理だ」 ほぼ毎日思っている。 帰ってから料理。これが無ければもっと足取り軽く帰…

中学1年生 部活の目標

過去に子供から聞いた話で面白かった事を忘れないようにブログに書いておこうと思います。完全なる個人の備忘録です。 息子が中学で入部した部活は卓球部。校内で最もゆるく最弱な部ですが、「内申点のために部活に入るか~。でも、運動苦手です」って生徒が…