趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

家事

カラス~~~!!

先日、秋晴れの気持ちいい天気だった休日を利用し、庭の草取りや植物の植え替え、窓掃除、大物の洗濯をして家の外回りの手入れに半日を費やしました。 いつもは内側から手の届く範囲で拭いていた2階の窓も、今回は冬に使う雪庇落としの長い棒を駆使して、何…

カレーでいいよ!

「カレーでいいよ!」 の「で」は余計だと思う。 カレーって簡単料理の代表みたいになってますが、私的にはそうでもないです。 カレーって、言うほど簡単じゃないと思う、時間もかかるし。 確かにカレーは材料を鍋で煮て、ルーを入れればOKなので味付けに悩…

うすうす気づいてはいたが・・・

ズボラなわたしが、最近頑張って床の拭き掃除をしています。 夏中窓を開けて過ごしているので、床のザラザラは気にはなっていました。 でも、なかなかやる気が起きず掃除機だけでやり過ごしていました。 しかもロボット掃除機まかせ。 綺麗好きな人は毎日拭…

床掃除

私はズボラで出来るだけ掃除は簡単にしたい人間です。 そのためにモノを減らして、家の中をスッキリさせているところが大きいです。 去年ロボット掃除機を導入してからは、細かい場所以外はロボット君にお任せで採っても楽をしています。 でも、夏中窓を開け…

毎日料理を作れているのは根っからの貧乏性のお陰

平日の夕方くらいになるとほぼ毎日思う事が有る。 「今日こそは晩御飯作れないかもしれない」 時間的な問題ではなく、気力の問題で。 「帰ってからご飯作るのか、シンドイ、無理だ」 ほぼ毎日思っている。 帰ってから料理。これが無ければもっと足取り軽く帰…

連休最終日の片付け

お盆休み。 私は4連休だったのですが、予定は特になし。 結局何をして過ごしたかと言うと、 予定通り市内から出ることも無く過ごしました。 そして最終日、突然始まる家の片付け。 なぜ人は時間が有るときにダラダラし、 終わりが見えてくると動きだすのでし…

家計の変化 3人から2人に

4月から子供が寮生活になり、大人3人から2人になったので家計にどの程度の変化が出たか5月~6月の3カ月を去年の同じ月と比較してみました。 今回は一番変化があると思われる食費、生活雑貨消耗品類、光熱費(電気・水道)です。 水道料金は2カ月に1度の…

好きな家事

家事が苦手な私の唯一好きな掃除をご紹介します。 それはお茶殻で玄関を掃くことです。 掃除という行為が好きなわけではないのですが、この茶殻を使った掃除をすると何とも言えない爽やかなお茶の香りが数日間続くのです。 それがこの掃除の好きポイント。 …

胡瓜と私

今年もこの時期がやってきた。 きゅうりの収穫祭り、きゅうり地獄とも言う。 実家の畑で採れるありがたい野菜たち。 毎年、収穫時期の3カ月ほどは野菜を買わずに過ごせるほど。 本当に助かるのだが、野菜の処理に追われる時期でもある。 昨日は仕事から帰る…

掃除を楽にするための手間は惜しまない

掃除はほぼロボット掃除機にお任せの私ですが、綺麗にしてもらうためにはまず床の物を除けなければなりません。 その手間を少しでも減らすためにモノを減らしたと言っても過言ではないです。 床の上に何にもないのが一番楽ですが、まだその域まで達していな…

「名もなき家事」への思いは続く ストレスを可視化してみた

私のイライラの原因が名もなき家事だと判明したので、徹底的にイライラを可視化しようと思います。 昨日の記事はこちら anisenohibi.hatenablog.com 名もなき家事と名のある家事、3種類に分類して思いつく限りリスト化してみました。 ①二人ともやるもの ②主…

小さなイライラの原因は「名もなき家事」

昨日からなんだかイライラして、家で不機嫌になってしまいます。 周期的に生理前でも無い。 なぜなのか冷静に考えてみました。 一つ自覚のある理由は昨日の出来事。それは今回のイライラに被さってきた、原因がはっきりしたもの。 でも、それ以外に何かモヤ…

のっけ弁当最高!

料理が苦手な私の救世主が現れました。 のっけ弁当です。 毎日自分と夫のお弁当を作っていますが、料理苦手な私にとってはかなり大変です。 夫はそんな私を分かっているので全部冷食でいいよ、弁当買うよりは安いしと言ってくれます。 優しい・・・そこは素…

作り置き「しない派」から「する派」になりました

作り置きは結局週末大変になるし、頑張って作った割にはすぐに無くなる( ;∀;) 何を作るか考えるのもシンドイ。 なので、作り置きはしない派でした。 何せ料理が苦手なもので。 そんな私がここ1ヶ月、日曜日には必ず6~8品のおかずを作り置きしています。 …

買い替えた食器②

食器の数を減らそうと思ったとき、まず一番に選ばれるのは出番の少ない物、そして用途の限られる物だと思います。 我が家の場合、用途が限られているのはグラタン皿とお茶碗、お椀でした。 グラタン皿は手放しても何とかなるとして、お茶碗とお椀はさすがに…

買い替えた食器①

食器棚を処分するにあたりいくつかの食器を買い換えました。 まず最初に替えたのはコップ類です。 我が家には種類がバラバラのマグカップ4個、グラス5個、ジョッキ2個、湯飲み1個の合計12個のコップがありました。(意外と有ったな・・・) 家でよく飲むもの…

台所でのストレス

我が家に食洗器はありません。 食器を洗った後は布きんで拭き、それでも乾ききらないものは自然乾燥のためしばらく置いておきます。 布きんの拭き上げだけでしっかり乾かすというのはほぼ無理。でも乾燥してからしまいたい。食器棚の中に湿気がこもるのが嫌…

とにかく掃除が面倒くさい人の着地点

私は家事全般が苦手です。 掃除や片付けももちろん苦手です。 実家暮らしの学生時代から自分の部屋くらいは自分で片付け掃除をしなくてはいけないので自分が一番最初に苦手だと感じた家事が掃除かもしれません。 実家に居た頃はめったに掃除機をかけないので…