趣味なし夫婦のシンプルライフ

趣味なし、友達なし、それでも楽しく暮らす夫婦の日常。日々思うことなど。

子育て

子供の個性

私には現在1歳半の甥っ子がいます。 今年市内に引っ越してきたので、会う機会も多くなりました。 自分の息子を育てていた時を思い出すと、子供の個性の差に驚くことが沢山あります。 なんせ私は一人しか育てた経験が無いので、自分の子供しか知らないのです…

親孝行

1歳を過ぎた甥っ子がちょっとずつ言葉らしきものを発し出しました。 「あてて」←「開けて」だって。 かわいい~~~ 電気が付くと指をさし「てて」←「ついた」らしい。 親やジジババが見るとちゃんと喋っているように感じるらしいけど、まぁ全部おんなじだよ…

ひとりっ子観察記録

家には現在15歳の息子がいます。 ひとりっ子です。 未だかつて、周りの兄弟姉妹がいる友達を見ても羨ましいと言ったことは一切ありません。 それどころか、俺は絶対一人っ子がいい。弟も妹もいらない。 と、かなり小さい頃から言い続けていました。 なぜそこ…

息子の帰省と母心

寮生活中の息子が夏休みで帰ってくる。 息子の入学が決まった時、周りの人からは「寂しくなるね」とさんざん言われた。 しかし私は心の中で「多分それはないな」と思っていた。 予想通り私に寂しいという感情は湧かず、息子の成長を誇らしく思いつつ開放感に…

体内記憶 信じるか信じないかは私次第

子供がおなかの中にいる時や出産のとき、または生まれてくる前の記憶を話す「体内記憶」 最近では色々な本も出ていて割と知られているかもしれません。 私が2002年ころ勤めていた会社の社長から 「これ面白いから見てみろ」 と1本のビデオテープを借りまし…

いじめでうけた心の傷

私は小学校6年生で転校を経験しました。 当時の私は今では想像がつかない程おとなしく内向的な性格でした。 クラスで一番静かな子だったかもしれません。 転校先は田舎で生徒数も少なく2クラスしかない学校で、以前の学校と比べると転校生も珍しくかなり閉…

子供に影響を与える大人の何気ない発言

最近の記憶には全く自信が無いのに、わりと小さい時の記憶が鮮明です。 そんな私だからこそ幼少期に大人から言われた言葉を覚えていて、その後の自分に強く影響を与えている事があるな、と思います。 自分にとっていい影響を与えてくれた発言として、祖母の…

誰から見ても完璧な親だからと言って子育て成功するってわけじゃないよね

以前に何度も書いていますが私は料理が苦手です。 うちの夫は私が何を作っても料理に文句は言いません。 毎日同じ物を出しても、1品料理が続いても、お惣菜が続いても多分決して文句は言いません。 「家に帰ってご飯がある事が当たり前と思わない」「ある日…